5月例会は27日(金)第4金曜日、中央公会堂で開催予定です。

2022年3月例会 致知4月号読後感

osaka-mokkeiUncategorized
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

致知愛読者の会、大阪木鶏クラブ5月例会報告です。
大阪では蔓延防止中なので、3月例会もZOOMを使用しての開催となりました。4月例会は中央公会堂で開催される予定ですので、楽しみですね。

スポンサーリンク

致知4月号読後感 大阪木鶏クラブ2022年3月例会報告

三月例会は一八日(金)、感染拡大中の為、前月に引き続きZOOMにて開催しました。
 特集総リードでの松下幸之助氏の話、「五十にして四十九の年の非を知り、六十にして六十化す」という遽白玉の言葉に言及があった。
「山上山また山」の特集だけあって、どの記事からも熱い思いが伝わった。永守氏と名和氏の対談では、永守氏の教育への熱い思いに感動した。そして、井村氏の「指導者には賞味期限も消費期限もない」との言葉にまだまだ頑張らねばとの思いの発表がありました。 「私の座右銘」での「六然」についてご自身の座右の銘と同じで感銘した。また、「エルトゥールル号」の話は日本人として忘れてはいけないとの発表がありました

沖善郎

コメント

この記事を書いた人

管理人惜斎F
大阪木鶏クラブ会員・ブログ作成者です。過去の通信なども少しづつまとめていきたいですね。

管理人をフォローする
タイトルとURLをコピーしました